樫の実幼稚園(武蔵野市吉祥寺)

FrontPage

かしのみくん


 ごあいさつ 

 幼児は小さい樫の実がやっと芽を出したようなものです。

 樫の実が成長し大木となるために、太陽の光や水分などが必要であるように、幼児の成長のために家庭と幼稚園でしっかり教育することが大切です。
 
 本園は創立79年の教育経験をもとに、下記の3つの教育目標のもとに保育を行っております。

・よい子(よいと思うことを自主的に行うことのできる子)
・つよい子(健康であり、明るく、活動的に遊べる子)
・かしこい子(人の話をよく聞くことができ、社会性があって、他人と協調できる子)
 
また、明るくのびのびとした雰囲気を大切にしながら、家庭内で指導が不足がちな「しつけ」についてもしっかりと身につけるように配慮しております。

なお、音感を高め美しい心情を養う「音楽」、我慢強く丈夫な身体をつくる「体操」、楽しく英語に馴れ親しんでいただくために「英語」の専門家による指導を行っております。

  園舎


 実りの秋 

 日に日に秋の深まりを感じる頃となりました。2学期の始めは運動会に向けての活動が主になり、かけっこ、玉入れ、パラバルーン、リレーなど、子ども達は毎日元気に行っています。

運動会は、天候不順のため体育館での実施となりましたが、子ども達が毎日練習してきた成果を保護者の皆様に見て頂くことができました。子ども達一人一人が一生懸命取り組み、お友だちと力を合わせてやり遂げたことで、運動会を通して心も体も一回り大きくなったことでしょう。

秋の遠足は、5月に行くことができなかった「井の頭公園」に行きました。曇りの予報でしたが、次第にお日様が覗き、のんびりと動物を見たり、みんなでお弁当を食べたり、お友達や先生と秋の遠足を満喫することができました。

★10月24日「ピヨピヨランド」は感染症対策をしながら実施いたします。

★10月25日「親と子のお話会」は中止とさせていただきます。

★「入園説明会」(10月)については、感染症対策をし規模を縮小して行います。入園説明会の動画も配信中です。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional